プレゼント・ウィズ・オール・マイ・ハート

Contents

出産祝い

出産祝いのお返し

ビジネスシーン

得意先への贈り物

カタログギフト

ビジネスシーン

ビジネスでは、贈り物を渡すことが多いです。結婚、退職などのほかにも、得意先へのお土産などがあります。

ビジネスでの贈り物

得意先に贈るお土産として、「山吹色の菓子」とかいうセリフは聞いたことあると思いますが、それはいろいろと問題があるので、止めておきましょう。意味が分からない純粋なあなたは、そのまま成長することを心がけましょう。

それはさておき、ビジネスの場合には、まず予算をいくらにするかが重要となるでしょう。何人でお金を出し合い、何人に渡すのか、何のために渡すのかによって、決まるでしょう。何人かで出す場合には、妥当な金額を提示します。上司の出す金額は少し多いのか?バイトは少し少ないのか?などいろいろな検討の考えがありますが、基本的に、一律ならどこからもブーイングは出ないと思います。

社内でのプレゼントでも、これまでのプレゼントなどを考えて、ちょうどいいと思える物を選ぶようにしましょう。この場合は、相手の事情などもありますので、参加は強制するのはオススメできません。強制では祝ってあげると言う気持ちよりも、取られるという気持ちが先に来てしまうこともあります。一律で無い場合は、一口いくらという感じでの募金でもいいでしょう。希望者だけと言うのは、さりげなく伝えることが重要です。

結婚

結婚などでのお祝いとしてあげる物では、商品券やカタログギフトなどがオススメです。理由としては、何が必要かわからないからです。現金では味気ないけど商品券なら、何とかと言う感じでしょうか?予算でも変わりますが、お菓子などの消耗品やティーセットなどもいいかもしれませんが、その際には、相手の好みも考えて選びましょう。シャンパンやワインなどもいいのではないでしょうか?

退職

退職などで、基本的なものは花でしょう。後は無難に美味しいお菓子やスイーツ。後は寄せ書きとかはどうでしょうか?そんなに大きく考えないことが重要となりますが、無難な物で菓子折りと花を贈ってみてはいかがでしょうか?

出産祝い

出産祝いで贈るのが、基本的に多いのはオムツなどが多いようですが、赤ちゃん用の靴下や商品券などもいいと思います。後は赤ちゃんのためのおもちゃなどを考慮してみましょう。お金が結構集まるようでしたら、ベビーカーやベビーベッドのカタログギフトなどもありかもしれません。チャイルドシートなどもいいでしょう。後は、上質(肌が弱い子を考慮)のバスタオルなどもいいのではないでしょうか?

男性に贈るプレゼントアイデア集 - NAVER まとめ

おすすめWEBサイト 5選

最終更新日:2016/12/15

▲ページトップ